新聞やめるとチラシが読めない?アプリで読めます!おすすめチラシアプリやメリットを解説。

そろそろ新聞の購読やめたいけど、チラシが見れなくなるのは困る。。。

そう考えている人多いと思います。

でも、実はチラシは新聞をとってなくても読めるって知ってましたか?
アプリを1つダウンロードするだけで近所のお店のチラシがほぼすべて見れちゃいます。

しかも無料のアプリで、途中から課金されることもありません。
アプリ内に広告は表示されますが、使用感はまったく問題なし。

スーパーやドラッグストア、ホームセンターやユニクロ等のファッション店まで、新聞の折込チラシよりたくさんのチラシを便利に見ることができます。

ということで、今回はチラシアプリで「新聞をやめるとチラシが読めない」という悩みを解決します!

トクバイ
トクバイ
開発元:Locoguide Inc.
無料
posted withアプリーチ
チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
開発元:ONE COMPATH CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
Sponsored Links

チラシアプリとは?

簡単にいうと「新聞の折込チラシを便利に閲覧できるアプリ」です。
チラシだけではなく、特売情報やクーポン、特売品を使ったおすすめレシピが表示されるものまで、紙のチラシよりも何倍も役に立つ存在です。

しかも、主婦の方を想定して製作されているから操作はカンタン
すぐに慣れちゃいます。

例えばチラシアプリシェアトップクラスの「シュフー(Shufoo!)」は月間利用者数が1100万人を超えています。1100万人ってスゴイですよね。
しかも2019年1月の時点で「30代〜40代の女性の3割以上がシュフーを利用しているデータがあるそうです。

1つのアプリでこれだけ利用者がいるのだから、チラシアプリ全体で見るともっと多くの人がチラシアプリを利用しているでしょう。

もはやチラシは新聞の折込みで見るよりアプリで見る時代が来ているといってもいいのかもしれません。

Sponsored Links

メリットとデメリット

次にチラシアプリのメリットとデメリットを解説します。

メリット

チラシアプリのメリット
  • 出先でもチラシがチェックできる。
  • スマホ1つで近所のお店のチラシを全部チェックできる。
  • タブレットやPCでも閲覧可能。
  • 独自のポイントやくじ等のお楽しみ要素があるアプリも。

なんといっても、買い物に行く前にチラシのメモをとらなくていいのがラクですね。

スマホでチラシを見ながらゆっくり買い物ができます。
特売品が本当にチラシと同じ値段かも確認できます。

家でチラシアプリを見るときはタブレットやPC画面で見れば広々と見れるので完璧です。

デメリット

チラシアプリのデメリット
  • アプリ内に広告が表示される
  • スマホ画面だと拡大表示できるものの、紙よりも読みにくい
  • 操作は簡単とはいえ、最初は少しだけ使い方を覚える必要がある。

正直、広告表示のないアプリのほうがいいですが、これは仕方がないですね。
利用者が無料なのはアプリに広告表示があるからです。

スマホはどうしても画面が小さいのでチラシ閲覧と相性がいいとはいえません。
タップして拡大はできますが、紙のほうが見やすいのは確かです。
タブレットやPCがある人はそちらで見ましょう。

操作は簡単ですが、使っているとすぐに慣れます
慣れるとまったく違和感なく使えるのでご心配なく。

Sponsored Links

おすすめのチラシアプリ

ここでおすすめのチラシアプリを紹介します。
どちらも数あるチラシアプリのなかでも超メジャーな人気アプリ。
実力は折り紙つきなので自信を持っておすすめします。

トクバイ

トクバイの使用イメージ

もともとクックパッド内で提供されていたサービスだったのが独立した形でアプリになったのが「トクバイ」です。

トクバイの特徴はとにかく「使いやすい」こと。
利用者目線を徹底したアプリ設計で、使っていてストレスを感じさせません

最初に位置情報を指定したらあとはトップページだけ見てれば普通に使えちゃう感じ。おそるべしトクバイです。

デザインのスッキリ感も個人的には好印象です。

トクバイ
トクバイ
開発元:Locoguide Inc.
無料
posted withアプリーチ

シュフー(shuhoo!)

シュフーの使用イメージ

もともと凸版印刷が運営していることで有名だったのがシュフーです。(現在は凸版印刷から子会社に事業を継承済み)
カエルのキャラクターが目印ですね。

シュフーの特徴はエンタメ性です。
アプリを使うことで独自の「シュフーポイント」を貯まり、プレゼントの抽選に応募できたり、レシートを使ったくじなど、お楽しみ要素が満載。

もちろんチラシアプリとしての機能も文句なしです。
掲載店舗数もトクバイより多いと実力派です。

ポイントが好きな人やアプリにエンタメ性を求めるのなら、まずはシュフーを使ってみてください。

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
開発元:ONE COMPATH CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
Sponsored Links

まとめ

新聞の購読をやめてもチラシは見ることができます

チラシアプリが最初に登場してからもう長い年月が過ぎて、完成度もギリギリまで研ぎ澄まされている印象です。

もしチラシアプリに不安があるのなら、まずはアプリをダウンロードして使ってみるといいかもしれません。
それから新聞の購読をやめるか判断しても遅くないですからね。
なんといっても無料アプリですから。

あなたに悩みにアプリの薬が届くことを祈っています。

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です