家計簿がめんどくさいなら無料アプリ「レシーピ!」。レシートを読取るだけで家計簿が作れるからズボラな人も続けられる。

家計簿ってめんどくさいですよね。。。

レシートの保存、ノートへの書き出し、電卓での計算。

本当に骨が折れる作業です。

エクセルでやるといっても入力が面倒なのは同じ。

でも、家計簿をつけないとお金の流れがわからない。。。

うう、生きるのってツライ。。。

なんてジレンマから僕たちを解放してくれるアプリがあります!

今回、紹介するのはレシートを読みとるだけで家計簿をつけることができる無料アプリ「レシーピ!」です。

とりあえずレシートだけは貯めてるんだけど。。。という人も「レシーピ!」なら本格的な家計簿がカンタンに作れますよ。

ではいってみましょう。

家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ
家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ
開発元:Dai Nippon Printing Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
Sponsored Links

「レシーピ!」とは?

「レシーピ!」のイメージ画像

「レシーピ!」とは、レシートを読みとるだけで本格的な家計簿が作れる無料アプリです。

基本情報

【レシーピ!】の基本情報
ジャンル 家計簿アプリ
価格 完全無料(途中課金なし)
対応OS iOS/android
対象年齢 4歳以上
サービス開始 2013年
販売者

大日本印刷株式会社

大日本印刷がリリースしているアプリとは知りませんでした。
いわずとしれた大企業ですよね。

しかも2013年にサービス開始ですから、アプリとしてはかなり古株です。

ここまでの情報でかなり期待できると思いませんか?
実際、有能なアプリなんですけどね(笑)

完全無料なので、あとから課金することが皆無なのはグッドです。

「レシーピ!」の特徴

「レシーピ!」の特徴を見てみましょう。

特徴
  • 基本はレシートを読み取るだけ。
  • デザインがカワイイ
  • 本格的な家計簿をつくる機能がしっかり備わっている。
  • レシートの内容からレシピを提案してくれる。

やっぱりこのアプリのウリは基本「レシートを読み取るだけ」というところです。

レシーピ!でレシートを読みとるためにカメラに写して調整している画像
こんな感じでレシートを読みとります。

「基本」と書いたのは、日々の支出の入力はレシートを読みとるだけでOKですが、それ以外にも固定費や予算、収入等はもちろん手打ちで入力することになるからです。

でも、これだけで全然違います。

やっぱり家計簿のめんどくさいところはなんといっても日々の支出の入力ですよね。レシートとの格闘がサッと読みとるだけになる。これは革命です。

気になる読みとり精度もしっかりしていました。

また、「レシーピ!」はデザインがカワイイのも特徴です。

家計簿アプリってシュッとしたデザインのものが多いんですが、(それはそれでいいけど)「レシーピ!」はかなりポップです。子どもが本気で食いついちゃうぐらいに色使いもキャラクターもカワイイです。

あとはカワイイからといって機能がゆるゆるかといえばそうではない。

「グラフでの分析」、「定期的な収入と支出の自動反映」、「細かい目標設定」、「口座やクレカ支出の管理」など、ほかの有名家計簿アプリに備わっているような機能はしっかり揃っています。

このあたり、さすがに大手企業が昔から運営してきたアプリって感じですね。

最後の特徴としては「レシピの提案機能」です。

このアプリの名前の由来にもなっている(たぶん)この機能は、レシートに記載された食材名に適したレシピをランダムに提案してくれるというもの。

そのレシピ数は8000を超えているというから、開発側の本気度が伝わってきます。

Sponsored Links

「レシーピ!」を実際に使ってみた

それでは「レシーピ!」を実際に使ってみましょう。

ユーザー情報入力

「レシーピ!」は最初にカンタンなユーザー情報を入力すればすぐに使い始めることができました。

メアドの入力や口座情報は不要なので安心だしスピーディー。

レシーピ!のユーザー情報入力画面
ユーザー情報入力画面

入力するのはこれだけでした。

仮登録して、本登録メールが来て、そこから本登録して、みたいな流れがないのが嬉しいですね。

基本的な使い方

使い方の全体像は下の公式動画がわかりやすいので参照してみてください。

基本的な使用法&主要な機能のダイジェスト的な紹介になっています。

まったく家計簿をつけたことがない人もこれで家計簿デビューできると思います!

「レシーピ!」公式ページの使い方解説動画

レシートの読みとり精度は高いですが、さすがに100%成功するとまではいきませんでした。
下の画像に基本的な読みとりのコツが書いてあるので参考にしてください。

レシーピ!でのレシートの読みとりのコツの画面
レシート読みとりのコツ


個人的に感じたコツはレシート下部に絵がついてるものは除いて写すことと、スマホのカメラとレシートを並行にして同じ角度で写すことです。

個人的にポイントはレシートをどう保存するかだと感じました。

できるだけレシートをまっすぐ保存していると(例えばお札と一緒に長財布に入れておくとか)シワやクセがついていないので、読みとりもしやすいです。

また、暗い所ではスマホカメラのライトをつけて(フラッシュを焚いて)読みとりしたほうがいいようです。

Sponsored Links

まとめ&評価

そもそも家計簿をアプリでやりたい人って、通常の家計簿に挫折したり、そこまで労力をつぎこみたくない人が多いはずです。あとは飽き性の人だとか。

そこで家計簿アプリを始めても、最初の登録がめんどくさかったり、手打ちする内容が多かったりするとまた挫折することも考えられる。

その点、「レシーピ!」はなんといっても基本はレシートを読みとるだけだから負担は軽いです。デザインのかわいさもあってザックリのんびり家計簿をつけたい人にはうってつけのアプリです。

とはいえ、高いレベルを求める人に応える機能もしっかり備えていて包容力のあるアプリだと感じました。

家計簿に負担を感じているのなら、ぜひ「レシーピ!」を試してみてほしいと思います。

以上、ここまで読んでいただき感謝です。

家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ
家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ
開発元:Dai Nippon Printing Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です